メニュー

当院の特徴

当院耳鼻咽喉科では乳幼児から高齢者までミミ・ハナ・ノドの耳鼻咽喉科診療および内科診療を行い、地域住民の健康に役立つように心掛けています。

ミミの病気として耳垢、外耳炎、中耳炎、難聴、耳鳴、突発性難聴、めまい、メニエール病などがあり、ハナの病気としてアレルギー性鼻炎、副鼻腔炎、鼻出血、嗅覚障害、ノドの病気として咽頭炎・扁桃炎・喉頭炎・声がれ・声帯ポリープ・腫瘍などがあります。耳閉塞感、自声強聴、呼吸性耳鳴を訴える耳管開放症の患者さんも多く来院します。尚耳管開放症の診察は予約制です。学校医として桃井第3小学校、井荻小学校、荻窪中学校と周囲の園医をしています。

内科では高血圧、糖尿病、脂質異常症、高尿酸血症等の生活習慣病をはじめとする一般内科診療を行っています。杉並区区民健診、頸部超音波検査を行っています。感染症時の白血球、CRPの迅速検査の結果は5分でわかります。

予防接種:当院かかりつけ患者さんに限り、予約でインフルエンザワクチン、肺炎球菌ワクチンを行っています。

シェーマ&photo

鼻呼吸の大切さ:シェーマ、乳幼児の口呼吸は鼻呼吸ができないために生じていることが多く、鼻内所見を観察・鼻処置は大切である。

鼓膜所見:正常、急性中耳炎:数種類bulla, 滲出性中耳炎, 鼓膜内陥症、接着性中耳炎、穿孔性中耳炎、真珠腫性中耳炎、航空性中耳炎、耳管開放症、耳垢dry, wet

鼻所見:正常、アレルギー性鼻炎、花粉症、副鼻腔炎、鼻茸、後鼻漏、鼻出血、鼻中隔びらん。

咽頭所見:上咽頭炎、急性咽頭炎、ワルダイエル輪の感染症:陰窩性扁桃炎、咽頭側索炎、舌扁桃炎、リンパ濾胞炎、頸部リンパ節炎、

扁桃疾患:急性扁桃炎、陰窩性扁桃炎、扁桃周囲炎、扁桃周囲膿瘍

喉頭疾患:急性喉頭炎、急性喉頭蓋炎、声帯炎、声帯溝症、声帯ポリープ、喉頭浮腫、喉頭癌、下咽頭炎

異物:外耳道、鼻、咽頭、

症状

耳の詰まった感じ、聞こえにくい、耳鳴り、めまい、耳痛

鼻閉、鼻漏(水溶性、膿性)、くしゃみ、後鼻漏、頬部痛、頭痛

のど

咽頭痛、違和感、のどの詰まった感じ、嗄声(声のかれ)、物が飲み込みにくい

診療機器

  • 純音聴力検査機器(ゆとりある部屋で検査)
  • インピーダンスオージオメトリー
  • 耳管機能検査
  • 内視鏡:鼻咽喉頭電子ファイバースコープ 鼓膜硬性内視鏡・鼻腔硬性内視鏡
  • 手術用顕微鏡
  • 心電図
  • 超音波検査機器
  • レントゲン検査
  • 迅速診断機器(白血球、CRP,白血球分画5分で測定)
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME